単身者の引越しの方法

女性

単身者の引越しの方法にはいくつかの方法があります。ですが、どの方法が良いのかわかりませんよね。ですのでまずは色々な引越し方法を知った上で、ご自分に合う方法で引越しを行いましょう。

詳しく見る

それぞれの引越方法のメリット・デメリット

ダンボール

3つ単身者の引越し方法はありますが、それぞれにメリット・デメリットは存在しています。これを踏まえた上で、より計画的に自分に合った引越しの計画を進めるのが良いでしょう。

詳しく見る

単身者が引越し前、当日にやる事

荷物

単身者が引越しする際は引っ越し前や引越し当日にもやることがたくさんあります。その際に頭に入れておきたい事がいくつかありますので、知った上でスムーズに引越し作業を行いましょう。

詳しく見る

基本的な引越しの手順

引っ越し

単身者の引越しの基本的手順

単身者の引越しは、どのようにやれば良いのかよく分からないし、業者を使って引越しすればいいのか、もしくは自分達でやれば良いのかなど色々悩みますよね。そんな単身者の方のために、まずは基本的な引越しの手順をお教えします。まず引越しは、どこから引っ越すのかも重要なポイントです。実家から越す場合は一人暮らしをする物件の契約や必要なものを用意しないといけません。この際に必要なものというのは家電・家具などになります。すでに一人暮らしをしている単身者の方は、すでに借りている物件の解約の話も進めた上で、家具や家電の数や家にあるその他の雑貨などの数を考慮し、どのように引っ越すのかを考えましょう。引っ越す際は3ヶ月前~1ヶ月までには諸準備を終わらせておくのがいいと言われています。なので、計画は早めに立てるのが一番です。特に業者を使っての引越しを考えている方は、ある程度の期日が決まり次第すぐに業者を予約しましょう。特に繁忙期(3~4月)はかなり予約が取りづらい為、早い決断と行動が大事です。引越しの際にやるべき準備はこれだけではありません。物を運び出すダンボール、ガムテープなどの用意や車やバイクをお持ちの方で処分を考えている方がいれば処分をする場合はどのように処分するのかなども考えないといけません。このように単身の引越しではやる事が多くなっていて1人では頭や手が回らない事も多くなってきます。ですので、前もってスケジュールをきちんと立て、やることリストなどを作成し、引越しに臨みましょう。